kuriyan60

還暦くりやん旅に出る

若き時代にバッグパッカーとしてアメリカ大陸横断を果たしたくりやんが還暦を向かえ再び海外旅行に挑戦します。また海外SIMなど個人旅行で必要な事柄を備忘録として記事にしています。

台湾

8 2月

LINEPayが台湾とタイで使える

LINEPayが台湾とタイで使えるようになっています。
LINEPayを通じてクレジットカード払いをします。
少額決済に便利ですね。

Screenshot_20200208-081849
支払い画面で「日本」をタップすると、国選択画面になります。

Screenshot_20200208-074247

Screenshot_20200208-074338
「台湾」や「タイ」を選択すると、日本円の残高やポイントは使えませんが、支払い方法が登録クレジットカードになります。

Screenshot_20200208-074425
時刻は現地時間に変更されます。


 QRコードを通してクレジットカード会社にクレジットカード番号、決済金額と決済通貨が送られ、クレジットカードによる決済として決済されます。この際、クレジット会社既定の日本円と台湾ドルやタイバーツとの間の為替手数料が必要なのは、通常のクレジットカードで決済されるときと同じです。

 ポイントについては未確認ですが、日本で使えるLINEポイントとクレジットカード会社のポイントが決済金額に応じてつくようです。





4 3月

日本で登録したLINE Payアプリで海外で決済できるかの調査

日本で登録したLINE Payアプリで海外で決済できるかの調査
 LINE Payカードについてはここでは触れない
日々変化していくので、日付に注意して情報を読んで下さい。

(2020/02/08追記)
普段使っているLINEPayアプリで台湾とタイで決済できるようになっていた。




(以下は2019/03/04当時の記事)


使用機器環境等
 Andorid(Zenfone 3 SIMフリー)おさいふ機能無し
 SIMは日本ではIIJmio、台湾では中華電信、その他の国はタイAISのSIM2Fly
 現地の銀行口座やクレジットカードは持っていない
 
調査方法
 海外に出かける前に、使えるかをネット上のブログ情報などを元に調査した。
 実際に渡航して使っていません


韓国編
使えるとあるのは、LINE Payカード(JCB)で新韓銀行ATMからウォンが引き出せたり、アプリでお得な?レート両替の決済しても、結局、新韓銀行ATMからウォンを引き出すことになる。あと、JCBカードで買い物が出来ることぐらい。
つまりアプリでコード決済は出来ない。(2019年3月4日現在)

(2019/06/18追記)韓国のNaver Pay 利用者が日本でLINE Payで決済できる。逆は未だ。
 LINE Payは6月17日、モバイル決済「Naver Pay」を提供する韓国NAVERと提携し、韓国のNaver Payユーザーが日本のLINE Pay加盟店でコード決済を行えるようになったと発表した。韓国Naverは日本LINEの親会社。

台湾編
台湾旅行 LINE Pay で現地決済を試す → 成功
min117の日記(2018年9月17日)より引用
日本でも台湾でも同じ流れだが、一点違うのは台湾では支払い方法としてクレジットカードのみが使用できるという点(日本だと銀行引き落としのみ使用可能)限度額不明。
DSC07278-min


タイ編
LINE PayのQRコード決済 海外でも普通に使えました。
ASCII(2018年8月7日)より引用
日本でのQRコード決済はチャージした残高から支払いますが、タイではLINEアプリに登録したクレジットカードでの決済になるという違いがあります。限度額は不明。

タイのモバイル決済Rabbit LINE Pay(ラビットラインペイ)がオトクで便利!
サクのバンコク生活日記(2018年9月11日)より引用
タイの電話番号でLINEを登録して、Rabit LINE Payを使う。チャージもできるが、かなりハードルが高そう。

Rabbit LINE Pay(ラビットラインペイ)&Rabbit Card(ラビットカード)の連携が出来て便利に!
夫婦でバンコク移住下町滞在日記(2018年10月18日)より引用
Rabit LINE PayとRabit Cardの連携方法
20180911205739


(追記2019/05/08)
LINE Pay Global Alliance に期待します。
linepayglobalalliance

【LINE Pay】Visaブランドの提携クレジットカードの導入を発表 
初年度は年会費無料で3%の高還元クレジットカードが登場 
VISAで海外利用、PayWaveによりタッチ決済に期待


X中国(本土)2019/08/11追記
 訪日中国人の使っているウィーチャット WeChat Pay 微信支付 は8月9日から日本のLINE Payの加盟店で使えるようになった。しかし、LINE Payユーザーが中国のWeChatPay加盟店に掲示されたQRコードで決済することはできない。
無題

26 1月

台湾中華電信プリペイドSIMをアプリでリチャージし有効期限を延長する方法(2019年1月)

台湾中華電信プリペイドSIMにアプリで100元リチャージして有効期限を6ヶ月延長する方法を紹介します。(2019年1月版)
 ※アプリでのチャージ方法は少しずつ変更されますので、この画面集とは異なるなる場合があります。


現在の有効期限:2019年1月29日
これを180日後の2019年7月25日に延ばしました。

2020/07/16追記
有効期限が8日ほど過ぎていましたが100元リチャージして延長出来ました。
毎回少し画面ずつ画面が変わりますが基本の方法はこれまで通りでした。
末尾に記録を書き足しました。


準備するもの(私の場合)
 スマホ(Android Zenfone 3)
 アプリ(中華電信行動預付卡APP
 中華電信の電話番号(09xxxxxxxx)
 登録時のパスポート番号(TKxxxxxx)
 ※中華電信SIMの挿入は不要、Wifi接続で可能

Screenshot_20190126-091350
 中華電信行動預付卡をタップして起動
13064
 これが現れて次に、メインメニュー画面がでます。
13065
 門號效期(有効期限)をタップし、リチャージ前の状態を確認
13068
 門號效期(有効期限):2019年1月29日
 主帳戶餘額(残高):60.86元

メインメニュー画面に戻り、今度は儲値チャージをタップ
画面の途中で「讀取中」が長く出る場合は、一度前の画面に戻ると良いでしょう。

13066
 預付卡e儲値プリペイドカードeチャージをタップ
Screenshot_20190126-091442

 今日にでも使いたいような場合は、すぐ下の4G計量型上網などの方案(契約プラン)を購入しますが、今回は100元のチャージだけなので、このずっと下へスクロール。私のSIMカードは4Gなので、4G基本通信費(主帳戸)の+をタップするとチャージのメニューが現れます。
13067
 有効期限延長だけなら100元をタップします。

レ預付門號
 *預付卡門號:電話番号(09xxxxxxxx)を入力
 口 我已確認・・・(私はチャージ額や電話番号・・・を確認しました)にチェック
 *證號:登録当時のパスポート番号を入力。
     新しいパスポートに変わっても、SIMを発行した当時のパスポート番号です。

さらにこの下の
レ發票處理法式
 レシートくじが当選した場合の処理の選択ですが、台湾非在住でならば「捐贈(喜憨兒基金會)」(寄付する)を選ぶ以外にありません。

Screenshot_20190126-092751
 *
 口 我已確認・・・(・・・を確認しました)にチェック
 *
 驗證碼(確認コード)4文字を入力(大文字小文字分ける)

一番下までスクロールして「下一步(次へ)」をタップして、しばらく読取中があって、2の確認交易内容(入力内容確認)画面が現れるが、ここで次の読取中画面が延々と続いた場合は、もう一度最初からやり直す必要がある。
13069

Screenshot_20190126-093257
 入力内容に間違いが無ければ下にスクロールして「下一步」をタップ。
信用卡卡號クレジットカード番号入力画面が現れる
Screenshot_20190126-093355
 必要事項を入力し、確認をタップ
 今回私はわざと一般のクレジットカードではなく、試しにJCB系のプリペイドカードを使いましたがすんなりと受け付けてくれました。

Screenshot_20190126-093333
 結帳資訊(決済データ)が現れて
Screenshot_20190126-093545
 内容申請(申請内容)が現れて「完成」をタップ

本当にチャージされたか、儲值メニューの「儲值記錄」をタップして確認
Screenshot_20190126-093730
 購買時間と購買金額が正しく出ています。
さらにメインメニューから門號資訊(アカウントデータ)を選んで確認
Screenshot_20190126-093705

 門號效期(有効期限):180日後の2019年7月25日
 主帳戶餘額(残高):60元から100元増えて160.86元
ちゃんと延長出来ていました。

 ただし、免費通信費(無料データ通信)は変わらず642.21元です。
私はこの語音の免費通信費を使った事もないし、これが一体何のことか分かりませんので、どなたかご存知の方は教えて下さい。
 あと免費國内語音通話費(おまけでくれた無料電話分かな)の有効期限は1/29のままでした。

 次に台湾に行き中華電信を使う時が今年の7/25日までなら、もう1回100元チャージし260.86元にしてから、計量1GB60天タイプを180元で契約をすることになります。台湾に行かなくても、7/25までにもう1回100元をチャージして有効期限の延長をすることになります。


2020/07/16追記
有効期限が8日ほど過ぎていましたが、幸い100元リチャージして延長出来ました。毎回少し画面ずつ画面が変わりますが基本の方法はこれまで通りでした。
末尾に記録を書き足しました。

Screenshot_20200110-130513_1
有効期限:2020/07/08 リチャージを忘れていました!
今回リチャージ日:2020/07/16 
次回有効期限:2021/01/12 出来ました!

Screenshot_20200716-102240
 なんだかんだやってクレジットカード払いで交易完成。

Screenshot_20200716-102421_1
 無事有効期限が伸びました。




23 9月

台北3日目その3(最後です) 台北からの帰国

台北旅行1日目(最初)はここから

台北駅地下のコインロッカー

 地下鉄台北駅を降りて、バスターミナルに行く途中、朝台北101に行く前に、荷物を預けておいたコインロッカーです。

 預けた際に出てきたレシートに記載された暗証番号を打ち込み無事に荷物をゲット! 

(3時間毎に50元だから、1時間60円で安い! 預けたロッカーの番号と、開ける際の暗証番号の入ったレシートが出てくるから、失くさないように!)




ヒゲの綾瀬はるかに会いました。

 台北駅前 写真(上)バス乗り場Aで見たパナの看板、綾瀬はるかにヒゲがあるかのように見えるが、看板を止める金具がたまたま鼻の下にある。写真に見える茶色い建物は、新光三越台北駅店です。

image

 ここは、台北駅のバス発着場、午後4時頃です。

桃園機場(空港)までは、1819國光客運バスを使いました。チケットは、切符売り場で、台湾観光局からもらった、例の無料引換券を使いましたので、タダです。正規の切符を買っても、150~200元とかなり安いです。約1時間で空港につきます。

 空港では自動チェックイン機がなく、ずーーーと端っこの桃樂航空(peachのこと)のカウンタというよりも、長榮航空(EVA航空)の係員(緑の制服)がチェックインを代行していました。預け荷物もなく、保安検査も特に問題なくパスし、出発ゲート近くへ。搭乗はきちんとしたブリッジでした。帰りのはpeach、MM028 で、台湾時間の18:50桃園発、日本時間の 22:10に関空着、実際に飛んでいるのは3時間弱でした。

 やっと帰国ですが、関空ではpeachは第2ターミナルのそばでブリッジではなく階段で降り、歩いてターミナルへ、それから第1ターミナルまでバスです。降りてまた歩いて関空駅へたどり着きますから。結構時間がかかります。そこは、値段相応ということであきらめて下さい。 関空駅からJRでりんくうタウン駅で降り、駅から5分強歩いて、NPH24の駐車場へ。3日間で300+500+500=1300円也で駐車できました。高速で海南に着いたときは、午前0時頃だったと思います。


 お疲れ様

台北旅行1日目(最初)はここから

23 9月

台北3日目その2 家楽福カルフール重慶北路店でお買い物

 お土産を買いに新光三越台北駅前店にいくもいいものがみつからず、それではということで駅前でタクシーを拾い、家楽福カルフール重慶北路店に行って欲しいと紙に書く。チョンチンペイルーと言いながら、スマホの地図を見せると行き先OK!渋滞があって約15分80元=270円位で着きました。でもタクシー代安いねえ!

 

台北駅前からタクシーに乗り、重慶北路を北に進み、家楽福カルフール重慶北路店へ行き、お土産を買う


大きな地図で見る

 

image

image

 カルフールと言えば、巨大なショッピングスーパーを想像したのですが、行くと日本の普通のスーパーのような作りでした。地下に食料品売り場があって、そこで、有名な高級高山茶の阿里山烏龍茶新竹米粉、台湾ぽい饅頭のようなお菓子、それによくありがちなチョコレートと、猪肉ジャーキーのようなものを購入。6000円位使った模様。

 外国人が台湾のお店で一箇所につき3000円以上の買い物をすると、消費税5%分が戻ってくるという制度がありますが、ここではよくわからず申請はしませんでした。

 それから、台湾のレシートは宝くじとなっており、奇数月のの25日位に当選番号の発表があります。今回の買い物日では11月25日のようです。大金が当たっていれば、もらいにまた台湾に行こうかな...


 

カルフールを出て、重慶北路を南下、民生西路に入り、曲がり古味早豆花店でカキ氷を食べて一服、そしてMRT雙連駅へ行く



大きな地図で見る

 

古早味豆花ドウホア

 カルフールから歩いて雙連駅へ行く途中、寧夏夜市入り口近くにあります。9月下旬にちかくお目当てのマンゴーかき氷はありませんでした。

 一服してからMRT雙連駅に歩いて向かいました。そこからMRT淡水線で台北駅に向かいます。

台北3日目その3(最後です) 台北からの帰国へつづく


最新記事50件
記事検索
ギャラリー
  • LM2596を使ったドラレコ用5V DC-DCコンバーターの製作
  • LM2596を使ったドラレコ用5V DC-DCコンバーターの製作
  • LM2596を使ったドラレコ用5V DC-DCコンバーターの製作
  • LM2596を使ったドラレコ用5V DC-DCコンバーターの製作
  • 80系ノア ZRR80 にトヨタ純正車内配線を利用して 中国製バックカメラを取り付ける
  • 80系ノア ZRR80 にトヨタ純正車内配線を利用して 中国製バックカメラを取り付ける
  • 80系ノア ZRR80 にトヨタ純正車内配線を利用して 中国製バックカメラを取り付ける
  • 80系ノア ZRR80 にトヨタ純正車内配線を利用して 中国製バックカメラを取り付ける
  • 80系ノア ZRR80 にトヨタ純正車内配線を利用して 中国製バックカメラを取り付ける
  • 80系ノア ZRR80 にトヨタ純正車内配線を利用して 中国製バックカメラを取り付ける
  • 80系ノア ZRR80 にトヨタ純正車内配線を利用して 中国製バックカメラを取り付ける
  • 80系ノア ZRR80 にトヨタ純正車内配線を利用して 中国製バックカメラを取り付ける