kuriyan60

還暦くりやん旅に出る

若き時代にバッグパッカーとしてアメリカ大陸横断を果たしたくりやんが還暦を向かえ再び海外旅行に挑戦します。また海外SIMなど個人旅行で必要な事柄を備忘録として記事にしています。

くらし

26 6月

パナソニック コードレス電話 子機のバッテリーの自作

パナソニックコードレス電話子機のバッテリーの自作
 
(製作その1)ダイソーNi-MH3個
(製作その2)バッテリーケースに収納

P_20190626_173348_vHDR_On
 左:自作バッテリー充電中 右:ROWAの互換バッテリー充電中

(はじめに)
 パナソニックのコードレス電話子機のバッテリーが寿命を迎えつつあるようです。話しているうちにピーピーと音が鳴ります。バッテリーが無くなった証拠です。子機が2台あるので、1個は通販でROWAの互換品を買い、もう1個は自分で作ることにしました。ネットの情報を参考にしました。

(充電池の調達)
 ダイソーで百均のNi-MH充電池を3個買ってきて、充電池同士をケーブルで半田付けします。
P_20190626_111243_vHDR_On
 物干竿カバーを熱収縮(ヒシ)チューブとして代用しようとしましたが、結局無くても大丈夫でした。

(製作その1)
P_20190626_113222_vHDR_On
 電池端子に抵当なケーブルを半田付け

P_20190626_114059_vHDR_On
 左上:Panasonic KX-FAN51 右上:ROWA HHR-T407
       下:自作充電池(極性と配線に注意)

P_20190626_173246_vHDR_On
 隙間は厚紙とグルーで適当に埋めました。
 ガタつかないかしばらくこれで様子をみます。充電OK

(製作その2)
Panaのニッケル水素充電池のオレンジ色のラベルを剥がすと中の充電池が取り出せました。
P_20190628_111117_vHDR_On
 両端の樹脂カバー・充電池が簡単に取り出せる

P_20190628_111944_vHDR_On
 極性に注意してカバーをかぶせる

P_20190628_112032_vHDR_On
 ラベルを張りなおす

P_20190628_112128_vHDR_On
 +端子や-端子の半田の出っ張りは子機端子のバネで吸収できる

P_20190628_112147_vHDR_On
 上:中身はDaiso製Ni-MH 下:元のPana製のNi-MH

P_20190628_112350_vHDR_On
 再生した充電池を子機に収める。厚紙でバッテリーパックを押しています。



2 6月

ダイソー 200円 ナイトライト 検証 と 改造

 暗くなると自動点灯するナイトライトは我家の必需品

(2019/06/02下記改造後設置)順調に動作中
(2019/06/14 再改造 実験4参照)

P_20190604_194512_vHDR_On
 上:ダイソー200円改造品 下:ヤザワ2個467円改造品

 格安ナイトライトは改造して初めてまともな動作をする。ダイソーの100円の貝型(写真)、ヤザワの2個467円のナイトライト(円筒形)を改造して使っている。

【改造のポイント】
1. 十分暗くなって点灯 SCRのトリガー電圧調節・CDSの抵抗値変更
2. 適度な明るさ    LEDに流れる電流の制限
3. 発熱しない     回路全体の電流の制限・コンデンサの容量(つまりリアクタンス)変更(参考記事はこちら


【ヤザワ製の改造】
 ダイソー製とそっくりだが少し高いだけあって作りは良い。(改造記事はこちら

【ダイソー製200円】
 筒形ナイトライト(写真)以前300円のものがあった。

最初に結論】
 1. ヤザワの2個467円の作りと比べて、ダイソーのは200円にしては作りが雑。
 2. 常夜灯としてはLEDが明るすぎる。また抵抗の発熱が酷い。すぐ壊れそう。
 3. 改造したらかなり良くなった。

 DAISO_100_200_Night_Light.pg

P_20190602_213508_vHDR_On
 改造前のオリジナル回路と改造後の回路
R1:150Ω1/8W R2:150Ω1/8W R3:470KΩ1/8W R4:1.5MΩ1/8W
C1:0.47μF250V C2:10μF50V D1~D4:整流用ダイオード CDS 橙色LED
SCR:PCR606J


P_20190602_191232_vHDR_On
 基板裏

【オリジナルの動作確認】
P_20190602_163048_vHDR_On

 オリジナル基板でCDSに袋をかぶせて点灯させる。しばらくするとR1とR2付近から特有の臭いが出てくる。AC抜いて触ると熱い。

P_20190602_163645_vHDR_On
 茶色はC1:CBB2の474=0.47μF250V

 この容量でR1両端の電圧はAC2.6V。計算上は約17mA流れて44mWの発熱。1/8Wというのは、0.125W=125mWなので、これで持ちそうだが実際は抵抗が発熱して匂って来た。

【実験手順】
実験1:抵抗のワット数を変更。コンデンサの容量を1/2に変更
実験2:コンデンサの容量をさらに減らす
実験3:1/8W抵抗3本並列
実験4:CDSに抵抗を並列


P_20190602_171226_vHDR_On
 実験1
 青い抵抗は、100Ω1/2Wと50Ω1/2Wの直列で150Ω1/2W。茶色いコンデンサは、474=0.47μFを2個直列にして0.235μFとした。このケースでは、150Ωの両端のAC電圧は1.2V。計算上は約8mA流れて9.6mWの発熱。抵抗の発熱はあまり感じなくなった。LEDの明るさはやや弱くなった感じ。

P_20190602_171749_vHDR_On
 実験2
 コンデンサを青い124=0.12μFに交換した。このケースでは、150Ωの両端のAC電圧は0.5V。計算上は約3.3mA流れて1.7mWの発熱。抵抗の発熱は感じなくなった。LEDの明るさは弱まった感じだが、十分明るい。この砲弾型LEDの両端の電圧は2.6~2.8Vだった。

P_20190602_185358_vHDR_On
 実験3
 510Ω3個並列したものを2組作り、R1・R2と交換。青いフィルムコンデンサ0.12μFも交換して基板に半田付けした。このケースでは、抵抗の両端のAC電圧は0.5~0.6V。計算上は約3.5mA流れて約2.1mWの発熱。3個の抵抗とリード線からも放熱するので発熱はあまり感じない。

P_20190602_190155_vHDR_On
 赤外線温度計で測定すると周囲温度約20℃に対して25℃程度なので、真夏35℃としても発熱は50℃以下に抑えられるはず。真夏の常夜灯としても十分使用に耐えると判断した。

P_20190602_190443_vHDR_On
 交換した抵抗とコンデンサ

P_20190602_191315_vHDR_On
  交換したコンデンサ

P_20190602_200705_vHDR_On
 CDSに並列に39KΩをかます。39KΩの位置がずれているが回路図的にはちゃんと並列になっている。

 実験4
 暗くなるとCDSの抵抗値が上昇してSCRがトリガーされLEDに電流が流れ点灯する。オリジナルでは少し暗くするだけでLEDが点灯した。十分暗くなってから点灯させる方法の一つとして、CDSに並列に抵抗をかますことが有効なことはこれまでの改造で分かっている。
 CDSに平行に100KΩの半固定抵抗をかまして、ぐるぐる回し、好みの暗さでLEDが点灯する場所を選ぶと34KΩだった。33KΩと39KΩの中間なので、今回は39KΩ1/8WをCDSにかますことにした。結果オーライ。
 廊下に設置したところ、暗くなるとパッと点灯し、天井灯をつけると瞬時に消灯した。これで目標達成。
(2019/06/14追記)
 もう少し暗くなってから点灯するように、39KΩ1/8Wを33KΩ1/8Wに変更した。


【発熱問題】
 常夜灯として下向きに設置。点灯中は部品の入っている上部に少し発熱が感じられる。オリジナルと比べると格段に少なくなり長寿命が期待される。


P_20190602_213508_vHDR_On
 回路図(再掲)

 改造・交換するパーツのまとめ
1. 抵抗の発熱対策
  R1・R2を、510Ω1/8Wを3個並列にし170Ω約1/3W として交換
2. 回路の電流、LEDの明るさ制限
  C1:474=0.47μF250V を124=0.12μF250Vに交換
3. 十分暗くなってから点灯
  CDS に並列に39KΩ1/8Wをかます。

【さらに改良】
 ダイソー200円のLEDはかなり明るく電球色より白色に近い。ヤザワの円筒形にもダイソーのカラーセロファン・オレンジ色を巻き付け改良した経験がある。
 今回もプラ円筒形の内側にカラーセロファンを巻き付けよりオレンジ色に近くなるよう改良した。LEDを赤マジックで塗るとオレンジ色がより強みを増した。

P_20190604_193616_vHDR_On


P_20190604_193949_vHDR_On


P_20190604_194428_vHDR_On
 上:ヤザワ改(フィルム巻付け済)下:ダイソー改

P_20190604_194335_vHDR_On
 上:ヤザワ改は暗く点灯するようにしてベッドサイド用
 下:ダイソー改は明るいので階段照明用


P_20190604_194551_vHDR_On
 上:ダイソー改 下:ヤザワ改

P_20190604_194512_vHDR_On
 上:ダイソー改(未だ白っぽい)下:ヤザワ改(オレンジ)

【設置場所について】
・暗いヤザワ改は寝室の入り口に設置。トイレに行く時のドアの位置が分かるだけの光量でよい。
・明るいダイソー改は夜間の階段を照らすように設置した。階段の天井灯が点灯するとこれはすぐに消灯する。

28 3月

日立サイクロン掃除機 HITACHI CV-SW7000 延長管の修理

日立サイクロン掃除機 HITACHI CV-SW7000 延長管の修理

P_20190328_133259_vHDR_On

 延長管修理の終わった日立サイクロン掃除機 HITACHI CV-SW7000


 我家の掃除機の延長管の接触不良により、パワーヘッドが回転しなくなりました。この延長管は、5年前に買った掃除機の延長管が2年前に壊れ、その時に補修部品として6,000円弱で購入したのですが、再び同じような症状でパワーヘッドが回転しなくなったのです。
 パワーヘッドが壊れるとヘッドをスムーズに移動させることができなくなります。ダメ元でネットで他の方の情報を元に分解してみることにしました。

kohacraftのblog 掃除機をまた修理しました
[ケチケチDIY] 怠けものの掃除機ヘッドローラー修理

 すみません、勝手にリンクを張らせていただきました。


P_20190325_094756_vHDR_On
 壊れた延長管が2本になってしまいました。延長管をつなぐとパワーヘッドが回りません。延長管をつながずにヘッドを直結させると、パワーヘッドが回転します。つまり延長管の内部が断線して電気が通じていないのです。
 なお、延長管は補修部品として6,000円弱で購入できます


P_20190325_102957_vHDR_On
 マイナスドライバーで少しずつこじ開ける。樹脂部分に傷や凹みが入ります。

P_20190325_104551_vHDR_On
 割れも入ります。

P_20190325_105904_vHDR_On
 延長管カバーが外れました。

P_20190325_110018_vHDR_On
 白いフレキシブルケーブルのどこかが断線しています。

P_20190325_111944_vHDR_On
 フレキシブルケーブルが伸び縮みする場所で、片方が断線してました。

P_20190325_115339_vHDR_On
 断線箇所

P_20190328_125218_vHDR_On
 半田ごてでビニルを溶かし、細い銅線で繋ぎました。

P_20190328_125348_vHDR_On
 絶縁テープを巻いてここは補修完了。テープが巻かれた部分が曲がらないように延長管の長さを調節します。

P_20190328_130417_vHDR_On
 割り箸で延長管がこれ以上短くならない(補修部が曲がらない)ように制限します。とりあえず透明テープを巻きました。

P_20190328_132319_vHDR_On
 延長管を伸縮させるときに使う樹脂部品が行方不明になったので、代わりにこんなもので代用してます。

P_20190328_133032_vHDR_On
 押すと内部の白いパーツが下がり、伸縮できるようになります。

P_20190328_133259_vHDR_On
 10cmほど少し伸びた状態からいっぱいに伸びた状態でパワーヘッドが使えるようになりました。

P_20190325_094756_vHDR_On
 壊れた延長管がもう一本あるで、これはもう少しまともな修理をしたいと思います。


2本目

P_20190328_161156_vHDR_On
 さすがに2本目となるとカバー外しが上手くなった。あまり傷をつけずに剥がすことができた。

P_20190328_161202_vHDR_On
 やはりフレキシブルケーブルの曲がりやすい所が金属疲労で片方の銅箔だけ切断されていた。

P_20190328_161545_vHDR_On
 半田ごての熱でビニルが溶け、銅箔が見えてくるので、そこに銅線を半田付けした。

P_20190328_161742_vHDR_On
 ビニルテープで補強

P_20190328_162714_vHDR_On
 延長管を縮めると半田付けした箇所が曲がるので、そうならないように延長管にストッパーをつける。こんな物を切って、延長管の根元の隙間に両面テープで固定した。

P_20190328_163338_vHDR_On
 これ以上縮まない。

P_20190328_164212_vHDR_On
 上:1本目 赤いパーツは今だに行方不明です。
 下:2本目 輪ゴムは瞬間接着剤が乾けば取り去ります。

(終わりに)
モーターには定評がある日立ですが、掃除機の延長管などの故障は頻繁に発生しているようです。ネット上でもそういう情報が結構見つかりました。次回は別のメーカーにしようかな。


18 3月

海外で使えるLINEPay VISAカードに期待する

発行は2019年秋のようだが、LINEPay の決済用クレジットカードが、VISA  payWaveでタッチ(NFC非接触)決済に対応するようだ。




今ある下のJCBプリペイドカードではないLINE Pay カード
  これじゃない。


NFCについて
 NFC-A (Type-A) : MIFARE NXP (ISO-1443/A)
 NFC-B (Type-B) : Type-B Motorola (ISO-1443/B)
 NFC-F (Type-F) : FeliCa Sony (JIS X 6319-4)


NFC非接触決済について
1. Felica(日本独自のNFC非接触決済はガラパゴス規格)
 日本だけの規格であるソニーのFelicaを利用した交通系カードSuica、ICOCAや電子マネーEdy、nanaco、WAONなどは規格の異なる海外では使えない。




2. NFC(TypeA/B)
 
TypeA/Bは、日本でも運転免許証やタスポ、住民基本台帳などに使用されているが、日本以外の海外で使用拡大中
主なTypeA/Bの電子マネー
 MIFARE(マイフェア)
 VISA payWave(ビザ ペイウェーブ)
 PayPass(マスターカードペイパス)


3.LINE Pay Visa クレジットカード(仮称)payWave付き
 TypeA/B なので海外でタッチして使える(為替手数料と決済手数料が別途必要)
 クレジットカード本体でもタッチして使える
 おサイフ携帯としてLINE Payに紐づけるとタッチして使える(海外でもらしい)


海外でタッチ決済できるようになると
 電車やバスでピッ!
 ショッピングでピッ!
 外貨両替や外貨のおつりの額が減るメリット(海外旅行者必携)
 実際に使えるお店は限定されると思うが、ヨーロッパは期待できる。


(2019/03/26追記)
LINEPay VisaPayWaveを手に入れるまでは、住信SBIのVisa payWave 付きのデビットカードで海外対応することにした。「住信sbiネット銀行visaデビットカード」の画像検索結果

(2019/03/27追記)VISAの定める為替レート及び銀行為替手数料の調査

英語の翻訳文
 Visaは、国際的に旅行するときに安全で便利で費用対効果の高い支払い方法をカード所有者に提供することを約束します。下のコンバータを使って、Visaカードを使うときに受け取る可能性のある料金を確認してください。
 料金はVisaが取引を処理した日に適用されます。これは実際の取引日とは異なる場合があります。
 通貨は毎日変動します。表示されているレートは2019年3月27日にビザに提出された取引に有効であり、銀行の外国取引手数料は0.0%です。

Visaの定める為替レート2
 銀行為替手数料が0.0%(上)
海外でUSドルで支払って、住信SBIのUSドル口座で支払う場合

 住信SBIの為替手数料2.5%(下)
海外でUSドルで支払って、住信SBIの円口座で支払う場合。
Visaの定める為替レート1
 2019/03/27 では、110.6円に対して2.77円(2.5%)かかる。

仮に100ドル(11,070)円分決済すると銀行為替手数料として277円取られることになる。
これはクレジットカードの海外キャッシングの手数料と利息の合計と比べてどうだろうか。

いずれにせよ、円高時にUSドルを買ってドル口座に入れておき、海外旅行使用時にそれより円安ならUSドル払い、2.5%以上の円高なら円払いで、ということかな。



9 2月

ダイソーの200円E17LED電球を設置した。ノイズ無し

埋め込み型シーリングライトにE17型54Wミニクリプトン電球を使っていたが、ダイソーの200円E17LED電球に交換した。

写真のように長いので斜め差込型のカバーに入るか心配したがぎりぎりで入った。
P_20190208_130409_vHDR_On

P_20190208_125344_vHDR_On

 机上で点灯させ、AMラジオを近づけてみたが、雑音・ノイズが出ていない。発熱も少なくかなり優秀。
P_20190208_125707_vHDR_On
 もともと下方向に発光するので、横にすると写真では半分しか光っていないのが目立つが、実際に天井に設置すると反射板で反射して実用に耐える充分な明るさだった。
 従来のミニクリプトン電球の消費電力54Wから4.3Wに1/12になっても適当な明るさなのでコスパは良い。お薦めします。

最新記事50件
記事検索
ギャラリー
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除