これまで階段下に向けて設置していた人感センサーHC-SR501を取り外し、代わってMR-HW06Aを天井に設置しました

(理由)
 現行のHC-SR501が夏場暑くなると消灯後間髪入れず点灯するような点滅を数回繰り返す。原因を探るため一旦取り外すことにした。その代わりに我が家で実績のあるMR-HW06Aに代えました。

 人感センサーの場所を変えました。
P_20200909_140554_vHDR_2
   旧:HC-SR501     新:MR-HW06A

(対応策)
安定動作で実績のある人感センサースイッチMR-HW06Aを使うことにした。場所を階段上の天井に変更した。


(工事)
1.天井裏のAC100V配線の変更
2.天井に20Φの穴を開けMR-HW06Aを設置

P_20200909_135930_vHDR_On

P_20200909_135908_vHDR_On
 両端の青・茶をAC100Vへ 中央2本の青・黄をLEDライトへ


(結果)
・LED電球3個同時点灯でAC100Vで交流177mA流れています。1個当たり59mAで消費電力6Wとなり、LED3個で18Wなので、MR-HW06Aの制御範囲40W内に収まってます。
・まだ明るいうちに人に反応し点灯します。
・2階の方がセンサーと人が近いのですぐ反応し点灯します。
・HC-SR501は点灯時間を約15秒にしていましたが、MR-HW06Aは約40秒
点灯
します。


(課題)
・十分暗くなってから点灯させる。解決済み。こちらの記事を参照
・1階と2階の反応の差を減らす。解決できない。HC-SR501のように感度調整ができない。人からセンサーまでの距離が4m程度で感知するので、1階階段下では距離があり感知しない。
・約15秒で消灯させる。解決できない。基板内部を改造する必要がある。


(結論=再度交換)
 MR-HW06Aを使っている間に、HC-SR501に調整を加えて不自然な点滅の繰り返し不具合を解消し、再度HC-SR501に戻した
 MR-HW06Aはシンプルな近距離センサーとしては優秀だが、VRが無いので好みの動作に調整が出来ない。