ジャンクの富士通ノートPC用の電源アダプターですが、DC19V供給用ケーブルが根元でねじ曲がって断線していました。

 ケーブルの根元を保護する樹脂部分をカッターで取り去り、出力電圧を測ってみると19.6Vが出ていました。
P_20191219_163613_vHDR_On
 
白い+の芯線同士、黒い-線同士を半田付けしてノートパソコンに挿すとちゃんと動作してくれました。
P_20191219_170955_vHDR_On

 このままでは裸ではまずいので、グルーガンで厚めに塗り、その上に透明プラ―シートを被せてヒートガンで熱してみたところプラシートが縮んで硬貨してくれました。(熱収縮チューブを多層重ねても良い。)これで半田付け部分が保護されましたので修理完了。
P_20191220_193440_vHDR_On

 再び断線したときは同じ作業をすることにします。