kuriyan60

還暦くりやん旅に出る

若き時代にバッグパッカーとしてアメリカ大陸横断を果たしたくりやんが還暦を向かえ再び海外旅行に挑戦します。また海外SIMなど個人旅行で必要な事柄を備忘録として記事にしています。

2019年02月

20 2月

DSO150オシロスコープにリチウムイオンバッテリーを内蔵する

ポータブル・ケーブルレス使用を目的に、DSO150オシロスコープにリチウムイオンバッテリーを内蔵した。
 ネット上の先人方のお知恵をお借りしました。ありがとうございました。

(2019/03/03追記)
 余っていたUSBケーブルのマイクロ側を切断し、5.5Φプラグを付け直しUSBアダプターからも充電できるようにしました。ケース内にUSBマイクロ端子の設置も考えましたが、穴あけが面倒なのでケーブル加工で対応です。TP-4056充電モジュールは約4.2V以上の入力があれば充電してくれます。

(2019/10/15追記)
TP-4056の最大動作電圧が8.0Vなので、5.5φDC入力はUSBの5Vを推奨します。(しまねこ様に感謝します)



(特徴)
 DC9V入力端子からUSB5VやACアダプター(5V~8V)から供給可能。
 充電モジュールTP-4056使用で入力電圧範囲は約5Vから8Vが可能。TP-4056の規格による制限。推奨5V。
 逆接続防止にSBDショットキーバリヤダイオード1N5819使用。
 ケース側面の小穴から、充電中・完了の赤青LEDが見える。

P_20190220_200048_vHDR_On

P_20190221_111046_vHDR_On
 実態により近い配線図(DC9V入力はDC5~8Vに訂正します)

(使用パーツ)
CASIOデジカメのバッテリー3.7V950mAH
充電モジュールTP-4056(充電電流250mAに改造済)
 この写真はFC-75充電モジュール
DC-DC昇圧モジュールMT-3608(3.7Vを8.8Vに昇圧)
P_20190220_142442_vHDR_On
 
(動作モード)
1. 電源OFF
 DC入力無し・電源SW OFFで、バッテリーと昇圧モジュールは切り離されている。バッテリーは消耗しない。

2. 充電モード
 電源SW OFFで、DC入力するとバッテリーを約250mAで充電し(赤LED点灯)、完了で青LED点灯する。

3. 観測モード
 DC入力無しで、DSOの電源ONするとバッテリーと昇圧モジュールが接続され8.8Vを出力する。本体には約200mA流れる。

4. 充電・観測同時モード
 DC4.5~8.0V(5Vを推奨)を入力しDSOの電源ONすると、充電しながら観測できる。消費電流は約270mAとなる。

P_20190220_142442_vHDR_On
 リチウム電池の横幅がケースにピッタリ収まった。
 充電モジュールはFC-75からTP-4056に変更した。

P_20190220_164149_vHDR_On
 充電モジュールをデキタル基板のJ6そばに両面テープを2重に貼って固定。
 この写真ではまだSBDダイオードをつけていない。

P_20190220_170520_vHDR_On
 バッテリーにリード線を半田付け

P_20190220_174256_vHDR_On
 昇圧モジュールのリード線を基板の各所に配線(実態配線図参照)
P_20190221_125143_vHDR_On
 リード線配線の様子
P_20190221_125030_vHDR_On
 D2トル、R30トル、U3近辺パターンカットと配線の様子
P_20190220_174312_vHDR_On
 電源SWの5ピンから黄リード線を昇圧モジュールの+入力へ配線
 昇圧モジュールから赤リード線を基板C10へ配線
P_20190220_191724_vHDR_On

P_20190220_175126_vHDR_On

P_20190220_190141_vHDR_On
 ケース上カバーにLEDが見えるように小穴を開ける。この写真は開ける前。

P_20190221_125616_vHDR_On
 完成!
P_20190221_125824_vHDR_On
 P6100というプローブ x1x10切替え


(Aliexpressで購入)
DSO150:JYE Tech純正ブランドの製品はファームのアップデートもちゃんとできるので、Aliexpressに出店している店でJYE Techのネームの入っているKKMOONで注文した。2019年1月で2,573円。少し割高になるが日本のアマゾンでも手に入る。
P6100:DC-100MHz Scope Clip Probe 100MHz x1 x10 送料込みで安い店を探してCrush On You Storeから464円で購入したが、いくつかのアクセサリーが不足していて、その分を返金してもらった。この店はお薦めしない。
TP-4056:18650充電モジュール。最大動作電圧8.0V。10個260円。Aliexpressで購入
MT-3608:2A昇圧モジュール。10個203円。Aliexpressで購入
1N5819:1A 40V SCHOTTKY DIODE。1個1.7円。Aliexpressで購入

9 2月

ダイソーの200円E17LED電球を設置した。ノイズ無し

埋め込み型シーリングライトにE17型54Wミニクリプトン電球を使っていたが、ダイソーの200円E17LED電球に交換した。

写真のように長いので斜め差込型のカバーに入るか心配したがぎりぎりで入った。
P_20190208_130409_vHDR_On

P_20190208_125344_vHDR_On

 机上で点灯させ、AMラジオを近づけてみたが、雑音・ノイズが出ていない。発熱も少なくかなり優秀。
P_20190208_125707_vHDR_On
 もともと下方向に発光するので、横にすると写真では半分しか光っていないのが目立つが、実際に天井に設置すると反射板で反射して実用に耐える充分な明るさだった。
 従来のミニクリプトン電球の消費電力54Wから4.3Wに1/12になっても適当な明るさなのでコスパは良い。お薦めします。

3 2月

Peach ピーチからのメール誤送信で大迷惑

2019年2月2日午後、15,000円分ピーチポイント購入のご案内メール同じ物が2通来た。誰かが勝手に購入したのか?

メール内容からすると、私が2018年11月に購入したものだった。
誰か勝手に購入したのかなと(@_@;)と思ったが誤送信だった。
11月の購入時には購入のご案内メールが届かなかった
わざわざ電話かけて、15,000円分のクーポン番号とセキュリティコードを教えてもらった。それはそれで航空券購入に使えた。

今回はその時の購入のご案内メールが2通届いた。
おそらく11月の購入時にメールサーバーの不調があって、その時に送られずメールキューに溜まっていた旅程表などのメールが昨日どういう訳か送信されたものだろう。

2月3日にお詫びが掲載されたので誤送信だと判明した。
https://www.flypeach.com/pc/jp/news/190202 


メールサーバーの不具合による終了済み旅程表等のメール送信について

お客様各位

 日頃よりPeachをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
 この度、メールサーバーの不具合により、一部のお客様にすでに終了済みの旅程表などを送信する事象が発生しました。お客様にはご迷惑ご心配をお掛けしましたことを深くお詫びいたします。
 なお、外部からの不正なアクセスはなく、お客様情報の漏洩等は発生しておりません。

 お客様の最新のご予約状況につきましては、下記の予約確認サイトよりご確認くださいますようお願い申し上げます。
https://ezy.flypeach.com/jp/manage/manage-authenitcate

 この度はお客様にはご迷惑ご心配をお掛けしましたことをあらためてお詫び申し上げます。

2019年2月2日
Peach Aviation株式会社
最新記事50件
記事検索
ギャラリー
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃