kuriyan60

還暦くりやん旅に出る

若き時代にバッグパッカーとしてアメリカ大陸横断を果たしたくりやんが還暦を向かえ再び海外旅行に挑戦します。また海外SIMなど個人旅行で必要な事柄を備忘録として記事にしています。

2018年03月

27 3月

タイAISのSIM2FlyのSIMのタイ語表記について

AISアプリMyAISの英語画面は下のように一部分がタイ語表記のままです。
これをGoogle画像翻訳してみました。
Screenshot_20180324-222654

タイ語表記は2か所あります。
Screenshot_20180324-222654_1


先ず、THE REAL NO.1 NETWORKの下のタイ語です。
P_20180327_085033_vHDR_On
「タイで最速の14G。」となっていますが、「タイで最速No.1の4G」でしょうね。
次に人アイコンの右のタイ語表記です。
P_20180327_084916_vHDR_On
ワイズインコーポレーテッド株式会社とあります。amazonで販売している会社ですね。

 タイで個人がSIMを購入する際にはパスポート番号が必要ですが、最近ワイズのような会社が間に入って販売できるようになっています。SIMに登録されている所有者はワイズで、私たちはそれを購入により使用権を得ているのでしょう。
 このSIMが使えなくなるのは、使用者がチャージをせずにSIM自身の有効期間が過ぎてしまったときかなと思いますが、所有者であるワイズとAISの間の契約が残ったままでもこのSIMが使えなくなるか? ひょっとして有効期限が過ぎてしまっても、ワイズとAISの契約が残っていれば、再びチャージして使えるようになるかも知れないと、楽観的希望を持っています。
 amazonでワイズから購入して、旅行後期限切れになったどなたかのSIM2Flyを入手すれば、確かめることができますね。
 
26 3月

タイAISのSIM2FlyをSimFree化したガラケーSC730に挿してみた

softbankのプリペイド携帯SC730をシムフリー化したガラケーにSIM2Flyを挿したらどうなるか興味があったので試してみました。
P_20180326_103121_vHDR_On
(結論から)
SIMを挿して起動後すぐは圏外で、数分後softbankの電波を掴みました。
電話とSMS受信が使えました。
SMS送信は試していません。
MMSはメールアドレスが無いのでわかりません。

(実験)1-2-CALLのコマンドをいくつか試しました。

*121# 残量確認
P_20180326_101057_vHDR_On
残額 160B 有効期限 27/05/2018
P_20180326_101123_vHDR_On
AISからのCM
P_20180326_101212_vHDR_On

この携帯から、ドコモの携帯に電話をかけてみた。
*131*「国番号81」「エリアコード+電話番号90 xxxx xxxx」♯
1回目は数秒で切り、2回目は音声通話をして43秒で切断した。

*121# 再び
残量確認
残額110.78B 2回の通話で49.22B約165円分が減った。
P_20180326_102539_vHDR_On

勧誘のSMSが必ずやってくる。これは無料。
P_20180326_102618_vHDR_On

 今回の通話は、ローミングによる国際通話だと思う。
*131*「国番号」「エリアコード」「電話番号」♯
なので、日本からsoftbankのローミングを経由して、タイAISに日本の携帯電話を呼び出す。
 SIM2flyを挿した方には画面表示と音声に「接続中だから待ってね」 、日本の携帯にも画面表示と音声で「接続中だから待ってね」が流れる。コールバックしているみたいで、この待ち時間が20秒くらいあったように思う。この時間も課金されているみたいだ。 

 通常はSIM2Flyはスマホに挿して使うと思うが、シムフリーガラケーでもリフィルカードでチャージできること、スマホのバッテリーが切れた時や緊急時に一応音声通話ができることが確認できた。

というメッセージが音声で
25 3月

タイAISのSIM2Flyにチャージする(LINE Pay で支払い編 )

前回は Mobile Top Up を利用して50バーツ分チャージし、有効期限を1ヶ月先に延ばすことができました。今回は、日本のクレジットカードをLINE Pay に登録することにより、AISのSIM2Flyに10バーツ分Topup=チャージした時の備忘録です。

(2018/07/15)久しぶりに自分のこのブログを見ながら期間延長目的のチャージ(Topup)をしました。様子をページの最後に追記しました。
(2018/07/26追記)SIM2Flyが中国本土でも使えるようになり、SIM2Flyがますますパワーアップしました。
(2018/08/10追記)有効期限を1年に延ばしてみた。
(2018/08/10追記)ログイン出来ないエラーが発生することが多い。
(2018/08/16追記)ログイン出来ないエラーが出なくなってきた。
(2018/08/22追記)今週は毎日ログイン出来る。AISのシステム安定化。
(2018/11/16追記)久しぶりに残高確認。310.78Baht。
(2019/04/04追記)久しぶりにTopUpし残高330.78Bahtになる。
(2019/04/13追記)ベトナム・ブルネイが追加、タイ国内でも使えることに?

 去年、LINEがタイRabbitと提携して、日本のスマホ決済の一種であるLINE Pay が向こうでも使えるようになったそうです。地下鉄BTSやコンビニなどの支払い時にQRコードを見せて支払えるのです。
 さらにネット上を調べると、タイ携帯電話料金もこれで支払えるとの情報を得ました。日本のクレジットカードでは直接支払えなかったものが、LINE Pay を中にかますことで支払えることになったのです。

日本のクレジットカードー>支払いNG->AIS 
日本のクレジットカードー>LINE Payに登録->支払いOK->AIS

 手元にあるタイ通信大手AIS社のSIMに少額の10バーツ=33円分をTopup=チャージに挑戦してみたところあっけなく支払いが出来ました。このチャージの目的は海外旅行者御用達であるAISのSIMの有効期限を、チャージすることによって延長できることにあるのです。


※準備
LINEアプリのLINE Payに決済用クレジットカードを登録しておく。
 本人認証サービス(J/SecureやVISA認証サービス)が済んだクレジットカード
Google PlayからMy AISアプリを入れておく。
SIMをタイAISのSIM2Flyに変更して、softbankの電波を掴んでおく。

※本番
ログイン画面で、SIMの電話番号092-xxxx-xxxxを入力すると、SMSでOTPが飛んでくる。
Screenshot_20180320-150128
OTPの数字を入力してログイン(写真は前回のOTP)
Screenshot_20180324-213349
現在の残高は150Bで有効期限は4月27日です。
Topupの画面に行き、Rabbit LINE Payで10B支払うことにしてNEXT
Screenshot_20180324-222242
AIS側のLINE Payの支払い画面が出てきて、OKなら決済ボタンを押す。
Screenshot_20180324-222521
ぐるぐるが出て
Screenshot_20180324-222506
今度はLINE Pay 側の支払い画面が出てきて、OKなら決済ボタンを押す。
Screenshot_20180324-222356
あらかじめ決めていたLINE Pay のパスワード6桁の数字を入力
Screenshot_20180324-222433
再び決済確認があって、決済ボタン
Screenshot_20180324-222453
AISのページに自動で戻って、支払い内容を確認しOKボタン
Screenshot_20180324-222521
ぐるぐるがあって
Screenshot_20180324-222539
成功!
同時にLINEのメッセージも飛んで来た。
Screenshot_20180324-222613
HOMEに戻って確認すると、残高が10B増えて、期限が5月27日になった。
Screenshot_20180324-222654

この方法によるチャージは、一度に12回まで可能なようです。
例えば、9月に299Bのアジア周遊SIMを使いたい時は、それまでにあと4回以上チャージして、残高が最低300B以上にしておけばよいということです。

1529620552973
LINE Pay に登録したJCBプリペイドカードの利用明細です。10THB=33円が引き落とされています。

(2018/07/15追記)
Rabbit LINEPayで10Baht のTopupを4回行いました。有効期間が25/08/2018から23/12/2018まで4ヶ月延びました。年末までに再びTopupしてさらに延長させるつもりです。
Screenshot_20180715-my_AIS_topup


10BahtをLINE Payで支払うこと4回繰り返す。
Screenshot_20180715-173401


1回毎にAISからは下記のようなSMSが飛んでくる。
Screenshot_20180715-174550


LINEには1回毎にLINEウォレットのアカウントから下記のようなメッセージトークが飛んでくる。うまくチャージ出来たかどうかすぐ判る。
Screenshot_20180715-174525


チャージする額が少額なのと情報流出対策として、通常のクレジットカードは使わず、支払い限度がチャージ額まであるプリペイドカードを使っています。これだとすぐに決済が明細に反映されるのが確認できて安心です。

LINEPayに登録してあるJCBプリペイドカードの明細も順次掲載されていく。
1531647905026
LINEPayに登録してあるJCBプリペイドカード 本日の4回分の明細です。
10Bahtが34円となっているが、あとで価格調整といって1円程度の上乗せがあるかもしれない。

(2018/08/10追記)有効期限を1年に延ばしてみた。
2018/08/09 ようやくログイン出来たので10BahtのTopupを繰り返した。有効期限は、2018/07/16時点ですでに28/03/2019になっていました。1~3回目は省略しています。
 10baht4回目で期限が21/07/2019 残高250.78baht 期限1ケ月延長
 10baht5回目で期限が09/08/2019 残高260.78baht 1年後の今日
 10baht6回目で期限が09/08/2019 残高270.78baht 1年後の今日
  5baht 追加で期限が 09/08/2019  残高275.78baht 1年後の今日
 ここでTopup 終了
Screenshot_20180809-132202
有効期限は1年以上には出来ず、残高が増えるだけという結果でした。

(2018/08/10追記)ログイン出来ないエラーが発生することが多い。
 SIM2Flyを挿してSBの電波確認後、AIS登録電話番号入力、SMSでOTP受信、ログイン画面OTP入力、ぐるぐる、一瞬ホームの一部が見えて、ぐるぐる、Sorry画面に遷移で、Sorry,the service is unavailable at this time please try again later. Restart app メッセージが出ます。時間をずらしても同じメッセージが出ます。極まれにログイン出来ることがあります。システムが不安定なようです。
(2018/08/16追記)ログイン出来ないエラーが出なくなってきた。
(2018/08/22追記)今週は毎日ログイン出来る。AISのシステム安定化。


(2018/11/16追記)久しぶりに残高確認。310.78Baht
 Sim2Flyのsimを入れて、softbankを掴んだ後、*121#を押す。
 期限は2019年9月9日まである。スマホはS51SEシムフリー。
P_20181116_085925


詳細はこちら(2019/04/03追記)久しぶりにTopUpし残高330.78Bahtになる。
LINE Payアプリに下記のクレジットカードを登録して、Rabit LINE Payで10BHT決済する実験
1. JCBプリペイドカード(本人認証済み)10BHTチャージ出来た
2. Kyash(VISAリアルカード、カード表面の名義はKYASH MEMBER)に楽天カードVISA(本人認証済み)を紐づけ、10BHTチャージ出来た


Rabit LINE Pay を使わず、直接日本で発行された上記2枚のクレジットカードで10BHT決済する実験
1. JCBプリペイドカード(本人認証済み)
  JCBのJ/セキュア画面まで行き、パスワード入力して、くるくるしてSorry画面が出てチャージ出来ず
2. Kyash(VISAリアルカード)カード表面の名義はKYASH MEMBER
  3Dセキュア画面以前で、Sorry画面が出てチャージ出来ず

20 3月

タイAISのSIM2Flyにチャージする(mobiletopup.com編 )

Mobile Topup in ThailandなるPCサイトを経由して、有効期限が28/03/2018に迫っているAISのSIM2FlyにTopupチャージした時の備忘録です。
sim-sim2fly-1475-2
SIMフリースマホにSIM2FlyのSIMを入れて、Softbankのローミングを確認しておく。

Mobile Topup in Thailandにメールアドレスを入力、すぐに、返信メールが飛んできてクリックして登録完了。

AISの電話番号から0を取って+66 9********と入力して、Topup Now
Login_1521526077057
一番安い50Bを選ぶ
Select_Value_1521524757376
支払い方法は、クレジットカード、PayPal、Bitcoinがあった。
50B+手数料で、クレカは52.5B、PayPalは64.2B、Bitcoinは不明
Credit_1521524812507
PayPal_1521524852719
BTC_1521524882773
PayPalが安心なのだが割高なので今回はクレカとした。
念のためめったに使わないクレカを使う。
先ず、MUFG銀聯Visaカードは使用不可とはねられた。
次に、横浜インビテーションカード(JACCS/JCB)は通った。
J_Secure_1521525382693
J/Secureのパスワードを入れてしばらく待つと、COMPLETE
Wait_1521525350947

Complete_1521525501203

Check order historyをクリックすると
History_1521525544717
無事支払い完了で、AISからスマホに50Bがチャージされ、合計150BになったとのSMSが飛んできた。有効期限が28/03/2018から27/04/2018に1ヶ月延長されていた。また、PCメールにはMobile Topupから支払い完了といくつかの英文メールが送信されてきていた。
Screenshot_20180320-150128


100BのRefillチャージカードも3枚持っているが、Mobile Topupで50Bずつチャージする方が安くつく。本家AISのサイトでもチャージできるが最低100Bであった。











20 3月

タイAISのチャージ用リフィルカードを手に入れた

バンコクに行った友人に頼んで、AISのチャージ用リフィルカードを3枚買って来て貰いました。100バーツは約340円ですので3枚で約1,000円です。

P_20180320_120543_vHDR_On

100THBを3枚です。裏の12CALL=OneTwoCallと書かれたスクラッチを削るとチャージTopUp用の番号が現れます。まもなく前回チャージした期限を迎えますので、1枚チャージして有効期限を延ばしたいと思います。

sim-sim2fly-1475-2


最新記事50件
記事検索
ギャラリー
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃