kuriyan60

還暦くりやん旅に出る

若き時代にバッグパッカーとしてアメリカ大陸横断を果たしたくりやんが還暦を向かえ再び海外旅行に挑戦します。また海外SIMなど個人旅行で必要な事柄を備忘録として記事にしています。

2017年02月

28 2月

台北 光華商場 ASUS Zenfone3 購入記

2月19日 台北市内でZenfone3(ZE520KL)32GB購入すべく、予めネットで調べておいた捷運通訊-市府店(市府捷運站一號出口)は日曜日なのか閉店、次に光華商場近くの聯強電信聯盟-八德分店を探すが店が見つからず、光華商場4階の名洋通訊-新光華商場へ行った。これまでMRTに乗ったり歩いて探したりで約2時間を要した。
20160928150738

 名洋通訊のお兄さんに、予めZenfone3を6,800NTD以下で買いたい旨のメモを渡すも、6,900NTD。一旦店を出てビル内をうろつき、値段を尋ねてみるも名洋より高い。仕方が無いので再び名洋通訊に行って、「買う」色は何があるのと尋ねると「白」、それでいい。が、あと1時間半待ってくれと。どこかから持ってくるらしい。
 仕方が無いので、光華市場の隣の三創生活園区(SYNTREND)へ行って、地下で夕飯をゆっくり食べ、光華市場のじっくり見学して時間を潰す。指定の午後8時前に名洋に戻り、現物を確かめ、9H硬度ポリガラスを張ってもらって、現金7,300NTDを渡す。もっと値切りたかったが、疲労困憊していたので止めた。
 安い店をあちこち探して疲れてしまったので、これじゃ最初からホテルから歩いて行ける西門の手機店行くほうが楽だったと思う。500NTD位高い7,300NTDで買えたと思う。



手機王で価格チェック
https://www.sogi.com.tw/prices/asus_zenfone_3_ze520kl/12600
 
28 2月

ベトナム・ホーチミン街歩き(費用編)

P_20170220_123527

国内交通費 合計 2,120円

 JR海南駅-関西空港駅 往復 2,120円

航空券 合計 30,471円
 関空-JetStarAsia-台北往復 17,660円(クレカ確定)
 台北-VetJetAir-ホーチミン 119.64USD=12,811円(クレカ確定)

宿泊費 合計 21,619円
 台北(1泊)    7,009円(クレカ確定)
 ホーチミン(3泊) 14,610円(クレカ確定)

旅行で使ったお金 合計 50,347円(およそ)
 現金 90USD米ドル=約10,111円
 現金 860TWD台湾元=約3,146円
 現金※10,000NTD=37,381円(確定)
   ※桃園空港ATMでキャッシング、さらに残った台湾元を
    タンソンニャット空港でベトナムドンVNDに両替して
    これをほとんど使った。
 残金 59,000VND=約291円
 
使ったお金の内訳
台北で
・スマホ購入 Zenfone3・保護フィルム等 7,300NTD=約26,714円
・飲食費・雑費(NTD)
ホーチミンで
・メコン川1日クルーズ(TNKトラベル日本語)現金39US$=約4,383円
・フランス料理店・足マッサージ・チップ  現金51US$=約5,732円
・飲食費・バス・タクシー・お土産・雑費(VNDをほぼ使い切る)

まとめ
・旅行費用の合計 104,557円
 ・台北で、欲しかったスマホZenfone3の26,714円とホテル1泊7,009円分が余計にかかっているので、ホーチミン旅行としては、約7万円でした。
19 2月

中華電信3GプリペイドSIMを4Gに変更した

2月19日 予てから計画していたSIMの交換が実現した。
台北駅近くホテルにチェックイン後、中華電信公園路分局に出向く。局に着いたら、予め紙に書いて用意していた紙を見せて、受付番号をもらう。小さな分局でスタッフも少なく約1時間待たされた。紙には
 3G→交替→4G 手機門号09********** 計量型1G 効期05/03/2017 など
英語が通じたので、すぐに理解してくれて、パスポートを見せたりして、すぐに3サイズ対応のSIMカードをくれた。切り替えは翌朝午前5時とのこと。全部無料でした。
P_20170219_161823

MRTに乗ってもっと大きな分局に行けばよかった。
Zenfone3を買った光華商場の隣の三創生活はスタッフが大勢いた。

P_20170225_111958
写真左のSIMはホーチミンで買ったVinaphoneのSIM(4G表記あるも実際は3G)
写真右が中華電信3G/4G対応SIMカード 
写真下は台北で購入したASUS Zenfone3(ZE520KL-WH 32GB WW版)6,900NTD 
ホーチミンでは、VinaphoneのSIMを入れて使うことになる。
19 2月

MRT桃園空港線に乗った!

 2月19日関空から台北桃園空港着、ホーチミンへは翌日の午前便であるため、台湾入境する。MRT桃園空港線が3月1日まで無料乗車できることから、初めてMRTで台北駅に行く。運よく直達車に乗れた。新車の匂いがした。スピードは思ったほど速くなかったが、36分で地下のMRT台北駅到着。
 台鉄や高鉄、他のMRTには地下街をかなり歩く必要がある。台北の地下街はまた巨大化していた。多くの人が迷っていた。私もホテル側のZ6-Z8出口を探しまくった。
P_20170224_094059_vHDR_On

第1ターミナルかたMRT桃園空港線への連絡通路
案内はわかりやすい。
P_20170219_150653
手の甲に無料乗車のスタンプが押される。
P_20170219_145105
空港から多くの利用客がある。(直達車は4駅だけ停車)
P_20170219_145102
音声アナウンスはなかった。
P_20170219_152339
MRT台北駅 たしか地下2階
最新記事50件
記事検索
ギャラリー
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • GetNAVI 10月号付録 Qi 対応 ワイヤレス充電器
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃
  • SHARP AQUOS LC-19K3 液晶テレビの内部清掃