kuriyan60

還暦くりやん旅に出る

若き時代にバッグパッカーとしてアメリカ大陸横断を果たしたくりやんが還暦を向かえ再び海外旅行に挑戦します。また海外SIMなど個人旅行で必要な事柄を備忘録として記事にしています。

2014年01月

18 1月

peachで関空-松山1280円! 日帰り旅行

 peach関空-松山間が、2014.2.1に就航します。記念の安売り がありましたので、5月の平日に日帰りですが利用することにしました。(追記)5月19日以降、関空-松山の早朝便は運休のため、それ以前の日に無料で変更してくれました。

 今回も夫婦2人ですので、関空までの交通機関は、費用が最も安くなる自家用車とします。

<航空チケット費用> 松山まで飛行機で片道1280円! ホンマ?

  松山へ 一人片道1280円+関空利用税400円+振込み手数料315円=1995円

  関空へ 一人片道1280円+空港利用税350円+振込み手数料315円=1945円

 実際は、片道1280円が1995円となり。航空関係費用は、一人当たり3940円!

 1995円+1945円=3940円 夫婦で往復7880円です。

<自宅と関空の交通費> これが結構かかる

 A) JR海南駅-関西空港駅 往復4120円  時間がかかり、早朝便に乗れないことも!?

 B) 車でりんくうタウンまで行き、JRに乗り換えると、往復で3500円。いつもはこれです。

 C) 関空第2ターミナルまで車で行くと、往復で3400円(駐車場無料の場合)今回はこれ!

B) 車+JR利用の内訳(夫婦2人分)

  現行では、高速往復1100+駐車場平日1日300+JR往復1400=2800円ですが、ETC割引が改悪されれば、+700円位になりそうです。ガソリン代を含めると確実に3000円を越えます。

C) KIX-ITMカードで駐車料金1日無料になる

 これまでにKIX-ITMカードで40ポイント貯まりましたので、関空内の駐車場料金の割引制度の一つである、24時間無料のパーク&ライドが適用されます。そこで、海南から高速で直接peachのある第2ターミナル前の第5駐車場に乗り入れることにします。

 4月からETC割引が適用されない場合、海南-りんくうJCT片道1250円、関空橋-関西空港(往復)800円、関空橋税(往復)100円 ※消費税UPは考慮していない。往復では、1250+800+100+1250=3400円となりそうです。これなら、りんくうタウン駅周辺の駐車場に預けた場合とほぼ同じ。ということで、今回は、自家用車で直接関空の駐車場に乗り入れます。

<つまるところの交通費> 7,880円+3,400円=11,280円也 (夫婦往復)

<往路>

海南自宅 06:30発

-海南IC-阪和高速-りんくうJCT-関空橋-第5駐車場(第2ターミナルビル)-

関空第2ターミナルビル 07:10~07:20着

08:05発-peach MM301-08:55着 松山空港着

<松山で> 空港でレンターカーを借りるなどして、松山や大洲を観光

 レンタカー料金は、12時間以内で、5000~6000円でしょう。

 (追記)平成レンタカー軽自動車9-20時免責補償付き4914円です。

 4TRAVELで愛媛の観光スポットを調べる

しまなみ街道サイクリング

内子町観光

大洲観光  https://goo.gl/maps/Vwc4t

<帰路>

松山空港 20:35発-peach MM310-21:30着

関空第2ターミナル駐車場 21:40~21:50発 KIX-ITMポイントで支払い

-第5駐車場(第2ターミナルビル)-関空橋-りんくうJCT-阪和高速-海南IC-

海南自宅22:30頃  


以下は、

《関空の駐車場を利用しない場合》

 peachは国内線の搭乗手続きが30分前までなので、少なくとも連絡バスの時間を考慮して関空駅には7:15までに着きたいものです。

<往路>

海南自宅 06:00発

-海南IC-阪和高速-阪南IC-府道63号-

りんくう南NPH24駐車場着 06:45-徒歩5分-

りんくうタウン駅 JR06:57-07:02 または南海07:08-07:14-関空駅-

エアロプラザ-連絡バス-第2ターミナル 07:15~07:25着

08:00発-peach MM301-08:55着 松山空港着

<帰路>

松山空港 20:35発-peach MM310-21:30着

関空第2ターミナル-連絡バス-エアロプラザ-21:50頃

関空駅 JR21:56-22:01 またはJR22:11-22:16-りんくうタウン駅-

りんくう南NPH24駐車場22:30頃発 (駐車料金平日1日300円ポッキリ)

-府道63号-阪南IC-阪和高速-海南IC-

海南自宅23:15頃

13 1月

peachで関空-成田往復 日帰り旅行

 peach関空-成田間が就航したのは、2013.10.27でした。今回2014.01.12、日帰りでしたが初めて利用する機会がありましたのでメモを残しておきます。

 今回往路のチェックインが遅れ危なかったので、次回海南発は05:15前に出ることにします。

<往路>

海南自宅 05:30発

-海南IC-阪和高速-阪南IC-府道63号-

りんくう南NPH24駐車場着 06:10-徒歩-

りんくうタウン駅 06:33(06:07には乗れず)-南海-06:38-エアロプラザ-連絡バス-

第2ターミナル 06:50着

07:10発-peachMM111-08:35着 成田空港第1ターミナル南ウイング

<帰路>

成田空港第1ターミナル南ウイング20:55発-peachMM120

-22:25着関空第2ターミナル-連絡バス-エアロプラザ-

関西空港駅23:09(22:50には乗れず)-JR-23:14 りんくうタウン駅

りんくう南NPH24駐車場23:30発 (駐車料金休日1日500円ポッキリ)

-府道63号-阪南IC-阪和高速-海南IC-

海南自宅00:10

最新記事50件
記事検索
ギャラリー
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除
  • DELL Dimension 3100C 点検と掃除